川口市の水道 事業 料金 施設 入札 災害対策 など

水道局企業情報

Get ACROBAT READER
PDFファイルをご覧になるには
Adobe® Reader™が必要です。

水のくみ置きのお願い

「川口市地域防災計画」では、大規模災害から被害の軽減を実現するには、行政による公助だけでは限界があり、社会の構成員が相互に連携しながら総力を上げて予め対策を講じることを呼びかけています。

市民一人一人が自分自身から災害を守ることを自助といいます。平時から、実施する事項として非常用飲料水を3日間分程度準備するようお願いしています。

水のくみ置きの方法を紹介しますのでご家庭でできる準備をお願いいたします。

jijo

水のくみ置きの方法

①密閉できる保存用容器を用意します。(1人1日3リットル×人数分の量が入る本数) 2リットルの空きペットボトルなどが活用できます。

② 手をよく洗い、容器・フタを洗浄します。

③ 容器の口いっぱいまで注ぎ、フタをしっかりと締めてください。

④ マジックで日付を書き、暗い場所に保管してください。

*この状態で、3日間は直接飲用できます。

*家庭用浄水器を通した場合は塩素がないので毎日くみかえて下さい。

*ポリタンクなどに水洗トイレを流すための水を備えておくことも大切です。

 

問合せ先  水道総務課   電話048‐258‐4132

このページのトップに戻る