川口市の水道 事業 料金 施設 入札 災害対策 など

水道局企業情報

Get ACROBAT READER
PDFファイルをご覧になるには
Adobe® Reader™が必要です。

芝園配水場における太陽光発電装置の導入について

芝園配水場は、敷地内の有効スペースを活用し太陽光発電装置を導入することにより、省エネ型の設備に生まれ変わりました。(平成23年3月完成)

本設備の平成27年度の年間発電量は10,919kWhとなり、場内での使用電力を上回る発電がある場合には東京電力㈱へ電力を売っています。

太陽光発電装置の稼働によるCO2の排出削減量は年間約4tを見込んでおります。

なお、今回の太陽光発電装置は財団法人広域関東圏産業活性化センターによるグリーン電力基金の助成を得て、設置しました。

 

芝園配水場

太陽光発電装置

P3010001

芝園2012.05.18 001

 

平成27年度 年間発電量

太陽光発電量
(A+B) kWh
太陽光発電
場内使用電力量
(A) kWh
余剰売電量
(B) kWh
4月 1,032 873 159
5月 1,420 1,190 230
6月 1,016 899 117
7月 1,058 977 81
8月 894 810 84
9月 779 724 55
10月 968 885 83
11月 553 531 22
12月 556 553 3
1月 745 742 3
2月 868 793 75
3月 1,030 892 138
合計 10,919 9,869 1,050

このページのトップに戻る