川口市の水道 事業 料金 施設 入札 災害対策 など

水道料金の計算のしかたを分かりやすく説明してください。

水道料金の計算方法は次のとおりです。
水道料金の請求(検針)は、原則として、2ケ月に1回の隔月検針により、算定しています。
水道料金は10%の消費税相当額を加えた金額となります。(1円未満の端数は切り捨てます)

(例)口径20mmで45m3(2ヶ月分)使用した場合の水道料金計算

45m3を(A)23m3と(B)22m3に分けて計算します。

(A) 23m3 (基本水量10m3+使用水量13m3)

基本料金 10m3 まで =1,441円
従量料金 10m3×138.6円 =1,386円
3m3×225.5円 = 676.5円
1,441円+1,386円+676.5円 =3,503円…A

(B) 22m3 (基本水量10m3+使用水量12m3)

基本料金 10m3まで =1,441円
従量料金 10m3×138.6円=1,386円
2m3×225.5円= 451円
1,441円+1,386円+451円 =3,278円…B

合計 A+B =3,503円+3,278円=6,781円…水道料金

詳しくは、水道料金表 をご覧ください。

お問い合わせ先 上下水道局 お客様センター
電話 ※新型コロナウイルスの影響により営業時間の変更がございます。
詳しくはこちらをご参照ください。

048-250-3871
平日  8時30分~19時00分
土・日 9時00分~17時00分
※祝日及び12月29日~1月3日はお休みとなります
FAX 048-252-5156

Get ACROBAT READER
PDFファイルをご覧になるには
Adobe® Reader™が必要です。

このページのトップに戻る