川口市の水道 事業 料金 施設 入札 災害対策 など

下水道のしくみと種類

家庭の台所、水洗便所、風呂などからの汚水は、各家庭に設けられた排水設備から、道路の下に埋設されている管きょに流れ込んで下水処理場に運ばれます。下水処理場で浄化のための処理をされた後に、河川等の公共用水域へ放流されます。

1、排除方式による分類

下水を集めて処理をおこなう排除方式によって、次の2つに分類されています。

(1)合流式下水道

汚水と雨水を同一の管で排除する方法の下水道で、本市の中央・横曽根・青木・南平地区(一部分流式下水道有)で整備しています。

合流式下水道の模式図

(2)分流式下水道

汚水と雨水を別々の管で排除する方法の下水道で、本市の中央・横曽根・青木・南平地区の一部並びに新郷・神根・芝・安行・戸塚・鳩ヶ谷地区で整備しています。

分流式下水道の模式図

2、事業種別による分類

下水道は事業種別によって、次の3つに分類されています。

(1)公共下水道

主として市街地の下水を排除、浄化処理するためのもので市町村が管理しています。

(2)流域下水道

流域内にある複数の市町村の下水を排除するための施設で下水道管の築造やポンプ場・終末処理場の建設工事も含まれています。建設や維持管理などの整備は県が主導となり実施しています。また、県の流域下水道に接続する(県の下水処理場で処理する)公共下水道を流域関連公共下水道、それに対して、市町村の処理場だけで処理する公共下水道を単独公共下水道と言います。本市は、土地や河川の状況により、区域界を概ね東北自動車道及び首都高速道路とし、その西側を荒川左岸南部流域関連公共下水道(荒川左岸南部処理区)、東側を中川流域関連公共下水道(中川処理区)と定めて汚水の処理を進めています。

(3)都市下水路

主として市街地の雨水を排除するための施設で、市町村が管理しています。
本市においては、下記の場所を都市下水路として指定管理しています。

都市下水路の詳細
都市下水路の名称 指定延長 起点 終点
南第1号雨水幹線都市下水路 1,123.91メートル 川口市大字前田字堤外1268番1地内 川口市南鳩ヶ谷3丁目49番地内

Get ACROBAT READER
PDFファイルをご覧になるには
Adobe® Reader™が必要です。

このページのトップに戻る